top of page
  • 執筆者の写真OfficeTaka

気が付けば年末が近づいています。

郵便物に控除証明書が混じるようになりました。

インフルエンザ等の感染症も流行っているので、ご自愛ください。

年末が近づくと振込め詐欺の注意喚起が多くなります。

ATMで携帯電話を使用しながら操作している人を見たら声をかけて!

と言われますが、難しいです。

実際その現場に遭遇をしたことがあります。

夕方のATMで20歳代の女性が必死に振込をしようとしていました。

ATMから10万円以上の現金振り込みはできないのですが、泣きそうな

くらい必死で電話にむかって「どうしてできないのですか?困ります!」

と訴えていました。聞こえてきたのは振込が出来たら仕事をもらえるらし

く仕事がないと困るから・・・という内容でした。

他に誰もおらず、必死すぎる彼女に「振込め詐欺ではありませんか?」と

声をかけることができませんでした。

一度立ち去り、銀行へ電話をしようとしたところに銀行員さんが帰ってこ

られたので事情を話し対応してもらいました。

後日、新聞で感謝状を貰われていました。

やはり振込め詐欺だったようです。何かご事情があったと思います。

いつも視野を広くしておかないと冷静さが欠けたり、トラブルに巻き込ま

れることもあると痛感しました。

皆様もトラブルに巻き込まれることなく、お過ごし下さい。

長々と失礼しました。                 2023.10.25





閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示

新年度が始まりました

「一月往ぬる二月逃げる三月去る」と身に染みております。 先日まで別れのご挨拶をしておりました。 3月はたくさんお世話になった方々とお別れをしました。 またお会いできるのを楽しみにしております。 とても寂しく思いますが、新たにお付き合いをさせていただく方々と素敵 な時間が過ごせたら良いと思います。 今日から環境がガラッと変わる方もたくさんおられますが、無理せず毎日 過ごしていただきたいと思います。

4年に一度の2月29日です。

能登半島地震から2か月が経とうとしております。 被災された皆さま、ご家族の皆さまに心よりお見舞いを申し上げるととも に、一日も早い復旧をお祈り申し上げます。 先日ニュースで津波によって海に沈んだ車を引き揚げる作業が放送されて いました。 SNSでも重機ボランティアの方が倒壊した家屋から車を出す作業をされて いる動画を拝見しました。車を出すための道を考え、作業され自走で車を 出し、皆様で喜ばれている

心よりお見舞い申し上げます

令和6年能登半島地震により被害に遭われた皆さまへ 心からのお見舞いを申し上げます。 そして、ご家族や大切な方々を亡くされた皆さまへ 謹んでお悔やみを申し上げます。 能登半島地震から約1か月が経とうとしておりますが、被災地に行かれた 方から聞く話、SNSで見かける映像などを見ると報道だけでは伝えられな い事がたくさん埋もれているように思います。 ただ日常生活を普通に送っている私たちが語ることはできま

Comentários


bottom of page